頭皮に良いシャンプーと洗髪ノウハウ:HSP発毛

  • 2011/03/07(月) 12:40:19

フサフサの方でも関係ないと思わないで下さい、明日は我が身。
明日からハゲ出すかもしれません。
すでに薄くなってきている方はシャンプーに気を付けてくださいね。


まずは最も大事な点、シャンプーの洗浄力です。
強すぎる洗浄力は髪や頭皮を傷めます


頭皮や髪から脂分を取りすぎてしまうと、ガサガサになったり、逆に脂の分泌を促してしまうことがあり思わぬ結果を招きます。

次はシャンプーのpH(ペーハー)で、髪の毛や皮膚と同じpH値で5ないし6ぐらいの弱酸性シャンプーがいいです。
化学物質無添加で頭皮の細菌を駆除できればさらにいいです。

そうそう、シャンプーの泡は伊達や酔狂ではなくって、髪の毛を洗髪時の摩擦から守るためにたくさん泡立つようになっています。
細かい泡で泡立ちが良ければ、それだけ髪の毛を摩擦で傷つくのを防いでくれます。

シャンプー一つでもムズイでしょう?
洗浄力の強いシャンプーは問題ですが、洗浄力が弱ければ頭皮や髪の毛の脂分が落ちにくくなります。

じゃ、いったいどうしたら?
ご心配なく、ちゃんといい方法があります。
ヘアレーザープレミアムです、これさえあれば心配ないよ。

頭皮洗浄ブラシ:HSP発毛

  • 2011/03/07(月) 10:36:01

頭皮は傷つきやすいのです。
そう、青春時代のあなたの心のように傷つきやすいのです。

手で洗うと無意識に爪を立ててしまいがちです。
髪の毛が頭皮をこすって擦過傷ができる場合もあります。
髪の毛は思う以上に硬いものです、頭皮は簡単に傷つきます。

何度も同じことをしていると、頭皮は硬くなりごわごわしてきます。
傷から自衛するためにしかたのないことですね。
硬く厚く角質層を形成します。

結果は血のめぐりが悪くなります、まるで誰かの頭のようでしょ?

決して頭が悪いっていう意味じゃありません、頭の皮の血のめぐりが悪くなると申し上げています。

頭皮洗浄ブラシを使いましょう。
簡単に無理なくだれでも平均以上に頭皮が洗えます。


頭皮に傷をつけず、髪の毛の根元まで洗えますので頭皮も髪の毛も清潔になります。

これぐらいのことなら自分で頭皮ケアができますね。
とにかく頭皮です、頭皮にいいのはレーザーです。
特にヘアレーザープレミアム、これはお勧めです。